クロスカルチャー研修(日本人向け)

ベトナム人とスムーズに仕事をするために

日本人とは勝手の違う ベトナム人従業員への対応に 苦慮していませんか?

  1. 「ベトナム人の従業員とどのようにコミュニケーションをとったらよいかわからない。」
  2. 「日本人としては常識と思っていることが通じず、対応に困ることがある。」 等

現在ベトナムに進出している日系企業の方々から、このような問題を多くうかがいます。
けれども考えてみてください。市場経済の経験がまだ浅いベトナム人に、いきなり日本的なビジネススタイルを要求しても、無理があろうというものです。また、文化や習慣に‘違いがある’ことはわかっていても、考え方や価値観に実際どのような違いがあるかを十分に認識していない赴任者も多いのです。そのため日本的な感覚で仕事を進めようとしてひずみが生ずるのです。

概要

  • 日数:
  • 言語:
  • 開催場所:
  • 実施方法:
1 日間 
日本語(日本での活躍経験があり、日越の違いにも精通したベトナム人講師が担当致します)
貴社単独開催
講義および演習・・・ゲーム、グループディスカッション 、プレゼンテーション, ロールプレイ等を交えながら、受講生参加型で実施していきます。

ねらい

  • ベトナムに関する必要最低限の知識を身につける。
  • ベトナム人とのコミュニケーションのノウハウを、ケーススタディも交えながら学ぶ。

対象者

  • ベトナム在任中の日本人幹部

研修内容

第1章:まずはベトナムについて知ろう!
~知っているようで知らない知識。相手を知ることがコミュニケーションの 第一歩です。相手を知れば対策も立て易くなります ~
第2章: ベトナム人とスムーズに仕事をする方法を身につけよう
2-1.ベトナム人をよく知ろう
~日越の価値観の違いを理解し、コミュニケーションのポイントとなるベトナム人の 気質を探ります。~
2-2.ベトナム人とのコミュニケーション方法
~ケーススタディを通して、具体的な対応策を学びます。ベトナム人講師が、ベトナム人の行動パターンや気持ちをわかりやすく解説します~
第3章:簡単なべトナム語を身につけよう!
~「いつもベトナム語で挨拶してくれる!」 それだけで ベトナム人従業員から好意的に受け止められ、日々のコミュニケーションもうまくいくようになります~

受講者の声

参考資料

パンフレット「日本人幹部向け研修」

研修資料のサンプルのご請求は、こちらまで。