基礎マネジメント研修

御社のベトナム人マネジャーは、管理職としての高い意識と知識をもって活躍していますか?

  1. マネジャーとしての責任や役割を正しく理解しているとは思えない。→ マネジャーとは単に、“命令権限を持つ偉い人”という意識でいませんか?
  2. 管理者として必要な経営者意識を持って業務に臨むことができていない。→ 自社の財務状況を正しく読み取ることができますか?
  3. チーム(部門)のリーダーとして、リーダーシップを発揮したり人を動かすことができていない。→ 部下をどのようにまとめたらよいのか迷っていませんか
  4. 部下育成の重要性を認識していない。 → “自分の優位性を守る”という間違った意識で、部下育成をおざなりにしていませんか?

「基礎マネジメント研修」コースでは、マネジャーの役割や責任を理解し、マネジメントに最低限必要なスキルの習得を目指します。貴社の中核となるベトナム人マネジャーが、管理職としての意識を高め、企業戦略の具体的な担い手としてより力を発揮するための教育の機会として、是非ご活用ください。

概要

  • 日数:
  • 言語:
  • 開催場所:
  • 実施方法:
2 日間 
ベトナム語
貴社単独開催
講義および演習・・・ゲーム、グループディスカッション 、プレゼンテーション, ロールプレイ等を交えながら、受講生参加型で実施していきます。(*研修後のフォローアップ課題あり)

ねらい

  • マネジャーの基本的な“役割”及び“責任”を理解する。
  • マネジメントに役立つ基本スキルを獲得する。

対象者

  • 日本企業で働いているベトナム人のリーダー、新任マネジャー及びマネジャー候補者の方々

内容

第1章:マネジメントとは

第2章:マネジャーの役割とは
第3章:マネジメントに必要なスキルを身につける
1. 経営の基礎知識 2. 目標による管理(MBO) 3.部下との関り方 第4章:一ヶ月のアクションプランの作成

 

コースの評価

2017年4月までに
751本コースにご参加いただいた人数
194参加企業数
100%受講者の100%が“研修が役に立った”と回答。 (その内78% の受講者は“とても役に立った”)
100%講師について受講者の99%が“良い”と回答。 (その内54% の受講者は“とても良い”)

受講者の声

「仕事において不足していた知識を補って、能力を発揮することに役立ったから」

(2017年開催時の受講者より)

「上司、部下、同僚、会社、顧客に対する管理職の役割を理解できたから。また、自分と部下の目標を 管理したり、部下を教育するスキルを身に付けたり、会社のビジョンやミッションを理解できた。」

(2017年企業内開催時の受講者より)

参考資料

パンフレット「基礎マネジメント研修」

研修資料のサンプルのご請求は、こちらまで。

関連研修

“基礎マネジメント研修”をご受講後は以下の研修がお勧めです